某大家の会長の投資&旅行日記

某大家の会で名ばかり会長やってます。大家業と大家の会での直近情報と個人的な株ネタ、またゴールドコーストなど旅行ネタを書きます。

融資は締まるよどこまでも~

いつも役に立つのか立たないのかわからない当ブログを見ていただきありがとうございますm(_ _)m
不動産投資 ブログランキングへ

融資氷河期(いや標準化に戻るだけだけど)に備える為に何ができるか。

f:id:bally0358:20190826142637j:plain

締め出しくらいましたよ、、

日々融資が閉まってきてます

最近ですが、メインの信金から「理事会でアパート融資全面ストップのお達しがでまして…以下略」の電話が来たりと何とも買いにいけない状況になってます。冬に借り換えの予定をしていたのですが見事に木っ端みじんになりまして…あぁ

 

支店長もジャンピング土下座の如く対応で、結局悲しいかな組織のお話ですので怒っても仕方のない話です。段々締まってきてますねぇ。

 

他の金融機関でも頭金1~2割、保証協会付などが当たり前になってきました。(だから標準に戻ったんだって)

まぁ物件もなかなかいいの無いのでいいんですけど(遠目

 

 

では今、何をすべきか

何もやらずにのんびり旅にでるのもいいんですが、それではネタが違うカテゴリーになるので…

  • 頭金をがっつり出しても欲しい物件にすぐ対応できるようにキャッシュを蓄える
  • 新規の業者回りなど情報のパイを増やす
  • 既存物件で更に収支が上げられないか見直す
  • 無駄使いしない(不動産経営は収入の上限が決まってる)
  • 決算書や試算表を見直して収支の改善を図る
  • 決算書をピカピカにして磨いておく  etc


やることって結構あります。不動産の景気の波(融資の波)って業者さんに教えてもらいましたが5年周期で上がったり下がったりするわけで次の波に備える時期が今は来てるのではないでしょうか。

 

 ※融資についてはマガジンでも触れてるのでよかったらどうぞー