某大家の会長の投資&旅行日記

某大家の会で名ばかり会長やってます。大家業と大家の会での直近情報と個人的な株ネタ、またゴールドコーストなど旅行ネタを書きます。

不動産投資は女性の方が向いてるような

いつも役に立つのか立たないのかわからない当ブログを見ていただきありがとうございますm(_ _)m
不動産投資 ブログランキングへ
いつも役に立つのか立たないのかわからない当ブログを見ていただきありがとうございますm(_ _)m


不動産投資 ブログランキングへ


株ネタは、、、、、ありません(苦笑)

さて、何となくダラダラと楽しくやっている不動産投資ですが、色々勉強して実践して失敗して失敗して、、、思ったんですが、この投資は女性の方向けかな~と。(今日の結論はこれです)

不動産投資の目的ってもちろん「投資」ですから「収益」を上げないといけないのですが、その収益って何で構成されるかというと、「家賃」ですよね。

では、「家賃」は入居者さんが入らないと発生しないわけです。
どうすれば入居者希望の人が昨今ドロドロのレッドオーシャンである賃貸物件の中から自分の物件を選んでもらって、期待する「家賃」をいただくことができるのか。

一番は部屋の「質」を上げることです。では、部屋の質を上げるにはどうするか?というともちろん、お金を注ぎ込んで最新設備にすればいいのでしょうが、それでは収支が合いません。では、どうするか?

・プチリフォームで「見た目」を変える.

人間って目に見た印象が決断における1番の判断材料とのことなので、設備云々よりは見た目なんでしょう。

プチリフォームは
以前このブログでも書いた通り、アクセントクロス入れたり、3点ユニットに大きな鏡などを入れたりと「見た目」を変えてしまうだけでも差別化になります。けど、この色合いというかカラーコーディネートはオッサンではなかなかできないのですよ(苦笑) 
毎回美術の成績3以下の自分ではww このあたりは女性の方が色を選ぶセンスはあるという点でプラスなのです。

他にも案内用資料を手作りで作ったり、ウエルカムボードなど作ったりと美的センスが問われる箇所が多いのです。

女性の大家さんが増えて、私を養ってくれる方が現れることを切に願っております(笑