某大家の会長の投資&旅行日記

某大家の会で名ばかり会長やってます。大家業と大家の会での直近情報と個人的な株ネタ、またゴールドコーストなど旅行ネタを書きます。

投資用戸建ての探し方

いつも役に立つのか立たないのかわからない当ブログを見ていただきありがとうございますm(_ _)m
不動産投資 ブログランキングへ
いつも役に立つのか立たないのかわからない当ブログを見ていただきありがとうございますm(_ _)m


不動産投資 ブログランキングへ


簡単に築古戸建ての自分なりの購入の流れを纏めてみました。

1、自分の土地勘があるエリアを絞る(ドミナントしかやらないので)

2、アットホームに希望条件を入れて新着メール設定する

3、面白そうな物件あれば直ぐ問い合わせして資料と内覧予約する

4、資料を元に賃貸業者に賃料相場を聞く(一社だけじゃなくて複数)

5、賃貸相場のaverageを取って年収ベースに置き換えて希望利回り(自分の場合は20%)で割り戻して購入価格を決める。

6、ここで、マイソクの値段と希望購入価格の乖離がマイソクの値段の大体3割以下の物件を絞る(値引きの限界を考慮して)

7、ここで修繕が必要な場合は見積もりを大まかでいいので取って値引きの理由とする。

※修繕について
・修繕については見た目は一切気にせず(拭いたり張り替えたら終わるものは気にしない)躯体部分が問題ないか(軋み、シロアリ)、雨漏りが無いかなど後々致命的なものを重点に調べる。
尚、多少のものであれば気にせず後々裏技でほぼタダでなんとでもなる。(ここでは書けないけど)

8、買付証明に値引き理由をダラダラ書くのは心象的に良くないので、別の理由(当方の金銭的云々や銀行融資の限界云々)を書く。

こんなとこですね。先に述べた裏技とかnoteで有料で書いてやろうかしらんww